店舗デザイン

池田市 美容室の竣工検査・引き渡し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美容室のセット面のミラー

前回に引き続き池田市の小規模美容室の報告です。仕上工事も無事に終わり、竣工・引き渡しとなりました。今回はご依頼いただいてから竣工まで2ヶ月半とハードなスケジュールでしたが無事に竣工し、ほっとしています。2ヶ月半のスケージュールは、現地調査・プラン・見積に半月、意匠図・仕上・資料に1ヶ月、工事に1ヶ月といった工程でした。余裕をもったスケジュールに越したことありませんが、10~20坪ぐらいの美容室であれば3ヶ月あれば十分可能ということですね。これ以上期間が短いと厳しいです…。

美容室のミラーの取付

竣工検査時に備品の取付や組み立てもさせていただきました。こちらは職人が、セット面のミラーを取り付けています。今回は予算を抑えるためにも、家具工場でオーダーするのではなく、内装のイメージに合った既製品で対応しています。

美容室の受付カウンターの取付

受付カウンターも同じく既製品で対応しました。オーダー家具は、内装のイメージ合わせた素材で、サイズも空間や用途に合わせた大きさで制作できますが、その分価格が高く既製品と比べると2〜3倍は価格差があります。家具工場ではなく、現場で大工職人に制作してもらうという手もありますが、それでも既製品に比べると高くなります。お客様に見える部分なので、仕上げに高い物を使い、設備のスペックを落としたいと思われるかもしれませんが、後々の事を考えると設備のスペックは落とすべきではないです。設備の取り替えには、多額な費用はかかりますし、最悪トラブルで営業できないことも考えられます。そういった面を考慮すると、設備のスペックを落とすのではなく、既製品を上手く利用し全体的な予算を抑える事をおすすめします。

また竣工写真の掲載と共に記事をまとめたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
trico