店舗デザイン

エステサロンのリニューアル工事 | 鳳・堺市

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
堺市のエステサロンのメイクルーム

昨年の記事ですが大阪付堺市の鳳にあるエステサロンの改修工事の報告です。

工事自体はお店の年末年始の長期休暇を利用したので、無事にリニューアルオープン済です。
前回の記事にも書きましたが、新装から8年経過しておりクロスの傷や汚れが目立ってる状態でした。店内の内装イメージの変更と兼ねてクロスの全面張替えと、一部大部屋から個室への間仕切変更になります。どれも大掛かりな工事ではなく、短期間かつ低予算でオープンから8年に経過した今の店の用途とデザインに合った内装に変更するというのが目的です。
今までお店を利用して下さったお客様には、同じ金額でお洒落で綺麗な内装のエステサロンを利用できてお得!!と思ってもらわなければなりません。今までお店に行った事がないお客様には、こんな綺麗でお洒落なエステサロンに行ってみたい!!と思ってもらわなければなりません。そして働いてるスタッフの方にはこんなお洒落で綺麗で働きやすく使い勝手がいいエステサロンで働きたい!!と思ってもらわなければなりません。
大まかに言うとそんな改装工事です!笑

堺市のエステサロンの輸入クロス

堺市のエステサロンの輸入壁紙

こちらは今回使用したクロスです。リニューアル前に差し色で使っていた、朱色とモスグリーンを避け、今回は落ち着いた茶色と濃紺をベースに、彩度が低めのイエローとオレンジでポイントに色を入れています。それに加え、各部屋のアクセントをなる部分には、アメリカから取り寄せた輸入クロスを使用しています。店舗で通常使用する1000番クロス(¥1,000 /m)よりは価格が高くなりますが、それでもタイルやパネル等に比べると大幅にコスト減になります。

堺市のエステサロンのボディルーム

ボディルームはクロスの張替えのみになります。

堺市のエステサロンのフェイシャルルーム

フェイシャルルームは間仕切・建具・カーテンの新設とクロスの張替えになります。オープン当時は、3人施術可能な広い1室でしたが、今回のリニューアルでプライバシーをより重視した、個室2部屋へと変更になりました。

堺市のエステサロンのメイクルーム

こちらはメイクルームです。クロスの張替えとミラーの交換しております。ブラケットライトはリニューアル前の物を再利用しております。

堺市のエステサロントイレ

こちらはトイレです。奥行きがあり非常にゆったりしたスペースになっております。こちらもメイクルーム同様、クロスの張替えとミラーを交換しております。洗面カウンターは再利用しております。

リニューアル工事はデザイナーにとっては新装工事よりも難しいと思っています。金額や時期や期間(お店を閉めれる期間)によって多くの制限を受けます。そして新しく物を作るより、現状の物を活かして再利用する方が時には時間がかかる事もあります。それらの制約、制限、期限をクリアし、要望にあった物をアウトプットしなければなりません。
特にリニューアル工事は今までのノウハウと経験が非常に重要になってきます。弊社では美容室や理容室やエステサロンやクリニックにしても、このノウハウと経験があります。新装工事を弊社で行って無い場合でもご対応しますので、ご興味ある方は一度ご相談下さい。

trico