開業準備

流行る店には訳がある!集客のカギを握るコンセプトづくり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
流行る店には訳がある!集客のカギを握るコンセプトづくり

各業界、様々な人気店があります。日々工夫を凝らし、魅力的なサービスを提供してお客様を獲得しています。そこには個性やこだわりがキラリと光る「コンセプト」が必ず存在しているのにお気付きでしょうか。そんな人気店の鍵となるブレない「コンセプト」作りのコツをご紹介します。

目 次
  1. お店の成功を決める”コンセプト”づくり
  2. 6W2Hの法則
  3. ・Why(なぜ開業したいのか?)
    ・What(どのようなサービスを提供したいのか?)
    ・Where(どこで開業したいのか?)
    ・When(いつから始めるか?)
    ・Whom(誰がターゲットか?)
    ・Who(誰と起業するか?)
    ・How to(どのようなお店にしたいか?)
    ・How much(資金はいくら必要か?)

  4. まとめ

お店の成功を決める”コンセプト”づくり

お店の成功は「コンセプト」にあるといっても過言ではありません。成功の7割はコンセプトで決まるとも言われ、成功への近道でもあります。しっかりとしたコンセプトを立て、お店経営を成功へと導きましょう。

流行る店には訳がある!集客のカギを握るコンセプトづくり

6W2Hの法則

あなたの理想のお店はどんなお店ですか?たくさんの夢や希望を持って開業することでしょう。しかしそれだけで経営は不可能です。理想をいかに現実化できるか、6W2Hの法則を使ってコンセプトを作っていきましょう。

Why(なぜ開業したいのか?)

お店を開きたいと思ったきっかけは何でしたか?原点に返って目標をしっかり定めましょう。

What(どのようなサービスを提供したいのか?)

体や自然に優しい素材を使いたい、時間帯にこだわりたい等、提供したいサービスを書き出してみましょう。少なすぎたり多すぎたりしないようにしましょう。

Where(どこで開業したいのか?)

お店のターゲット層を考えてみましょう。ターゲット層が集まりそうな場所をリサーチしたり、ニーズにあった場所を探しましょう。

When(いつから始めるか?)

おおまかなオープン日を決めましょう。どんなトラブルにも対応できるよう、焦らず余裕を持ったスケジュールを組みましょう。

Whom(誰がターゲットか?)

どんかお客様に来て欲しいかまとめておきましょう。お一人様、女性、カップル、ファミリー、ビジネスマン、シニア等細かく詰めておきましょう。

Who(誰と起業するか?)

ひとりで起業するのか、知人や家族等と共同経営するのか。また、スタッフの雇用が必要なら、人件費が発生することもふまえて考えておきましょう。

How much(資金はいくら必要か?)

基本的なサービス提供はもちろんですが、あなたにしかできないサービスはどんなことがあるでしょう。あなたらしさを活かし、個性あふれるお店にしましょう。

How much(資金はいくら必要か?)

資金無くして開業は不可能です。何とかなるだろうなどと、たかをくくっていてはいけません。融資を受けるのか、自身でやりくりするのか。後回しにできる問題ではありませんので、しっかりと計画しましょう。

まとめ

自身の考えをしっかりまとめあげたものがコンセプトとして、今後の経営の中心となります。一つ一つ確実にこなしていきましょう。開業後も迷いが生じたら、コンセプトと共に原点に立ち返りましょう。ブレない経営が成功への近道です。

失敗しない開業準備!6ヶ月(半年)前からのタイムスケジュール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加